猫の鼻トラブル要注意!原因と対処方法

今日の案内役は

 日本昔話シリーズの桃太郎の妹、オトちゃんだよ。

宜しくお願いします。

私達は、金太郎、かぐや、桃太郎の4兄弟だった。

赤ちゃんだった時

いつも近くに居てくれたママと

急にひき離されて凄く

不安で淋しかった

兄妹で一生懸命ママを呼んだけど

その時はもう今の家の前に段ボールに入れられて捨てられた。

大きな声で鳴く私達に気が付いたお母さんは箱を開けると

警察と保健所を呼んだ

その時は、

なぜか分からなかったけど

段ボールの宛名を

はがし忘れてたみたい、

その日のうちに

保健所の職員さんと警察官が

宛名の家に行ってくれたんだけど

「知りません。捨ててません」で相手の方がおしとおしたものだから

お母さん達は「動物の命を何考えてるんだ!」って怒り狂ってたよ。

その日また車に乗って兄妹で怖い所に連れて行かれて

薬つけられたり針を刺されたりしたから とんでもない家に来てしまったって思った。

そして、数週間後には工事の人が来て防犯カメラが家に付けてあった

家にも慣れた数か月後、かぐやちゃんはお月様に帰って行った

原因はネコ白血病

金ちゃんは今年3月に心筋症の為

かぐやちゃんの所に旅立った

いつも元気なのは桃太郎だけで

私は薬を飲んでも鼻水が酷いのだから今日は鼻水のお話しをするね。

鼻水の原因や症状

★ 猫ヘルペスウイルス・クラミジア・カリシウイルス・レオウイルスなど 栄養不足、ストレス、体の冷えなどが原因でおこる。感染源は 目や鼻などの、唾液などの分泌物に大量のウイルスが含まれている為 グルーミングなどで移ります。酷くなれば口腔内潰瘍や肺炎を起こす 緑色の粘りのある鼻水や血が混ざっている時があるので注意ください。4日くらいの潜伏期間を経て40℃前後の発熱などがあり最悪死亡するケースもある。

★ クリプトコッカス症=真菌 ハトなどの糞が乾燥し空気中に浮遊する為 気管からの感染が原因となりおこります。常在菌として持っている子も多く元気な時には症状は現れにくいですが免疫低下などで発症します。皮膚などにも症状が出ている事も多く酷くなれば肺炎を引き起こします。緑の鼻水と皮膚に円形脱毛になりカサブタを形成する。酷くなれば耳などに移り 人間や犬にも移る。鼻からの出血にも注意。

★ アレルギー ハウスダストや非季節性のアレルゲンに反応しわりかしサラッとした鼻水が多いが

[注意]自己免疫疾患の天疱瘡(てんぽうそう)になれば水泡や膿疱(のうほう)が形成され鼻先がただれてしまう為 鼻水の塊みたいになる。まだ未解明な部分が多い病気

★ 腫瘍 鼻や口に周辺にできた腫瘍やポリープなどが原因で鼻水がでます。血が混ざっている事もあります。

★ 白血病・エイズ 免疫低下 

自宅でできること

鼻水が酷く垂れている時は ティッシュで優しく拭き取ってあげて下さい。かたまっていたらペット用のウエットティッシュや濡れたコットン・蒸しタオルを使ってみてください。目頭の辺りからから下に向けてゆっくりなぞるようにするとよく取れます。顔の周りを嫌がる子もいるので前もって爪を切っとく事をオススメします。お薬はよく液体で出る事が多いですが アワアワして吐き出すようなら錠剤に変えてもらって下さい。飲ませ方は 無塩バターでコーティングして口の奥に入れて軽く口を押え息を鼻に吹きかけるとビックリして飲み込んでしまいます。ちゅーるに差し込んで飲ませるのもオススメですが 最初は薬もない状態で2口くらい食べさせてからの方が上手くいきます。点眼は片手で顎を支えるようにした方が安定感があります。

まとめ

ただの鼻水、風邪かもしれないと数日置くにつれ、あっという間に進行し大変な事になって死亡させてしまわないように 早めに病院に受診して下さい。発熱などで食欲不振から免疫が低下し猫白血病・エイズ・コロナウイルスなどを発症してしまう可能性があります。猫は日頃からとても我慢強い生き物です。気付いたら遅かったと後悔してしまわないように私達をよく観察していてくださいね。

最後までお付き合い頂きまして有難うございます。

お手数ですがコム君の写真の下のランキングを2個

今日もクリックして頂けるとブログ更新の励みになりますのでポチっとお願いします。皆様にとって、愛あるれる一日になりますように byオトちゃんでした。


人気ブログランキング にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
1+

コメントを残す