猫のあごの下にある黒いプツプツの正体 お家でできる応急処置

皆さんはじめまして今日の案内役は、キジミケのブナピー宜しくお願いします。

身体は大きいけど見かけによらず怖がりの甘えん坊でいつもビクビクして皆にからかわれてる。

特に大五郎君は 私をビックリさせる

やめてって頼んでもやめてくれないのが悩み

お母さんにその事を伝えると「大五郎はプナピーが好きで一緒に居たいのよ」って言うけど

タイプじゃないから困ってる

そのせいでストレスなのか最近 顎の下に黒いプツプツができてきたの

女の子は お肌が大切なのに、なんて事!

とてもショックで写真を撮ってみたから見てみて

ブナピーの顎のニキビダニ

これってニキビダニって言うんだって 人間ができるニキビはホルモンが関係するけど猫とか犬にできるニキビダニは毛包内(もうほう)に住む寄生虫で普段は悪さをあまりしないけどなんだかの原因で増殖しちゃう事もあるんだって、それってたぶん大五郎君がビックリさせるからよね。

アルテミスおばあちゃんが赤ちゃんの頃

このニキビダニ(アカラス)が酷くてお母さんはかなりかなり苦労したらしいから

怖くなちゃってキレイにしてもらったけど気になってイヤよね

写真が古くてわかりにくいかもしれませんがアルテミスのニキビダニ(アカラス)皮膿症になって赤くただれているせいで臭いも凄かった

ニキビダニ原因と症状

最初は下顎や目の周り毛づくろいをしにくい場所に黒いプツプツした感じでできます。猫は犬ほど酷い症状はまれだと思いますが 毛穴に余分な皮脂や汚れが詰まりできる事が多く、グルーミング不足 免疫異常 ストレス 皮脂分泌異常 また細菌、真菌などの二次感染が原因で酷くなると痒み脱毛など患部が腫んだようになり膿皮症を引き起こし出血します。

まずは お家でできる事、私がして良かった事

  • 蒸しタオルなので優しく黒いプツプツを取り除きます
  • 馬油があれば毛がしっかり乾いた後に馬油を付けてあげる。
  • 殺菌効果などに優れているので家では常備している。真菌や軽いケガなどにも応急処置として使っています。但しカイセンにはよくありません悪化させてしまう。
  • 食器などの見直し、汚れていないか毎日洗ってあげて下さい。動物だってキレイなお皿、キレイな水、キレイなトイレが大好きです。
  • ★様子をみて1週間たってもキレイにならない場合は違う病気が隠れている可能性があるので動物病院に受診して下さい。

さいごに

このくらいだから大丈夫と思わずに 私達ネコやイヌなどの動物にもこまめのケアーを心がけてね。犬は重症化する事もありますが90%以上の確率で治る皮膚病なので 大変でしょうが諦めず気長に治療を続けてあげて下さい

最後までお付き合い頂き有難ございます。

だんだんと気温も上がってまいりました。暑さ対策を忘れずお出かけください

今日も皆様にとって、素晴らしい一日でありますように

いつも読んで下さってありがとうございます。感謝

1+

コメントを残す