躾ができた犬

ペット災害対策はしていますか?

こんにちは、今日は災害対策のお話です。よろしくお願いします。

最近は 日本全国で震度3前後の地震が多い4月から6月にかけてたぶん40回以上の地震がきている、毎回流れるニュース速報をみながら多くの人が「そのうち絶対に大きな地震が来るに違いない」と思っているはずです。

 そこで愛犬家・愛猫家達の問題はペットだ!

淡路大震災では約1万匹、東日本大震災は分かっている犬だけでも3千頭以上の子が亡くなっている。ペットと言っても今は犬猫だけではないカメさんからカワウソ・ブタさんと沢山のペットを飼われているオーナーさんがいます。私たちが進む日本は災害国です。近年でも2011年東日本大震災、2016年熊本地震2018年西日本豪雨、北海道いぶり東部地震2019年令和元年房総半島・東日本台風(台風15号・19号)何をしても人の力がかなう事がなく甚大な被害をもたらす災害。こんな国に住んで災害なれしているせいか非難が遅れ亡くなる人も多いもし避難所へたどり着いたとしても 貴方の小さな家族が受け入れてもらえるかは別な話です。

形だけは「同行避難」と言われていますが実際はどうでしょうか?

熊本地震ではペットの受け入れが少し改善されたように報道はされていましたがまだまだペットは受け入れ拒否をされたりするのが現実。ではなぜ緩和されないのか?私達の普段の生活の中を見渡してみれば一目瞭然です。

例えば盲導犬・介助犬人の助けになる子達でさえ肩身の狭い思いをしています。うわべだけの偽善が成り立っている証拠の様な気がしてなりません彼らは支えであって、なくてはならない存在なのにもかかわらず まだまだ日本人の心のどこかでは猟犬や介助犬など人間のために働いてくれる犬たちでもパートナーではなく道具なのでしょう。そんな彼らが肩身の狭い思いをしている内はペットへの考慮は考えられないと私は思っています。

では どうしていけばいいかです

それは私達 愛犬家・愛猫家の意識改革しかない。たまにペットOKの施設に行きますとやたらと吠えてくる犬に出くわします。その時、私は必ず飼い主さんに「躾ができていないなら連れてきちゃいけない」と言いますがそういった飼い主さんに限って自分の子をその場から離そうとかはせず近寄ってきます。きっと頭がどうかしているか、周りが見えていないのでしょうが危険ですよね。こんなオーナさんが犬嫌いの人をつくるんです。動物なんて避難所に連れて来るなと思わせるんですね。たぶん大型犬のオーナーさんも 吠え掛かってきたり飼い主さんの配慮ない行動に困った事が多いのではないのでしょうか?

動物は「人間の装飾品ではない」「可愛いだけじゃ飼えない」大きな理由の1つは牙を持っています。また細菌も沢山持っています。何が起こるか分からない!そこを頭に置いとかなければ飼い主さんにとっては可愛い子で家では賢い子でも人に吠え掛かったり他の犬に挑発をするような行動をとってしまえば第三者を巻き込む事故に繋がりかねないからです。

そういった飼い主さんは必ずと言っていいほど「おやつでの躾」をされています。だからその吠えてくる犬は家では芸達者さんです。おやつが欲しいから頑張って芸を覚えますが飼い主をリーダーとは思っていません。チョロッと芸を見せてやればおやつをくれ、大好きなご飯をくれ何でも言う事をきく執事」くらいにしか思ってないのです。サー今日からおやつでの躾は辞めましょう!災害に備えて 無駄吠えをしない。伏せ、待て、呼び戻しをおやつなしでできるように徹底的に覚えさせてあげて下さい。手足を触られる事を嫌がらない子に育ててあげて下さい。家に上がる前に足を拭く習慣をつけてあげましょう。これだけできていれば貴方のワンちゃんは名犬です。

災害時にペットを守る為にはどうすればいいのか?

  • 鑑札・迷子札・マイクロチップの装着できるだけ2重でつけてあげるといいマイクロチップは可哀想だと思うかもしれませんが大好きな飼い主と離ればなれになる方がずっと悲しいのです。
  • 健康管理 人畜共通の感染症に備え、寄生虫駆除・ワクチン、常備薬の確保
  • 防災用品 クレート・車用ゲージ・サークル・ワンタッチテント・躾用口輪、1週間分程度のフード、予備のリード、トイレシーツ猫などもトイレシーツでできるようになっていたらいいですね
  •    上に書きましたがおやつを使わない躾コントロールできる躾。吠え癖がどうしても治らない場合は口輪

避難所にはアレルギーの方もペット同伴を心よく思っていない方々もいます。なぜ避難所に連れて来るのか?と言われないように可愛い家族の安全のためにも親として備えてなければなりません

それでは、今日も最後までご覧いただきありがとうございました。

皆様と小さなご家族に ご家族沢山の幸せが降りそそぎますように

ランキングのコム君の写真とアイビーの写真を2個クリックして頂けると

ブログ更新の励みになりますのでポチっとお願いします


人気ブログランキング にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
2+

コメントを残す